Magpie in Hokkaido

カササギを観察しよう

カササギの行動を観察しよう

何を食べている?

カササギは基本的には地面をウロウロと歩いて餌を探します。ときどき何かを見つけてくわえあげたり、土をつついて地中から何かを掘り出すことがあります。何を飲み込んだか判定するのは難しいですが、どんな場所で餌を探し当てたのかを観察するだけでも、カササギが餌にしているものを推測できます。

とくに餌の少ない冬に、何を食べて乗りきっているのか、とても興味深い謎です。冬でも葉の残る針葉樹の根本などは、雪が積もらず土が露出していることがあります。そうした場所を掘り返して地中の昆虫などを餌にしているのかもしれません。マツの実をしきりにつついていたこともありました。コンビニの裏でゴミを探してることもあります。さらには、民家の庭に入り込んで飼い犬の餌を横取りしていることもあります。

PAGETOP
Copyright © 北海道カササギプロジェクト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.